読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あい言葉は「La La La」

La La La♪〜てな感じで幸せに生きている僕(嫁タイ人、うつ病歴8年)の日記です。ANAスーパーフライヤーズ会員、JALグローバルクラブ会員、One Harmonyロイヤル会員としての旅行記、元気が出ない話、嫁の話、仕事の話などの日常の雑談を、曖昧な記憶を頼りに記述するブログです。

マイラーの聖地、石垣島より隣の竹富島!

石垣島に行ってきました。楽天トラベルのホテルと飛行機がセットになったプランで、行きも帰りもANA、宿泊したホテルは紹介するまでもないような安宿でした。そして、石垣島ではあまり楽しめませんでしたが、隣の竹富島はいいところでした。

わざわざ予約して乗る価値がある!ANA国内線に乗って国際線ビジネスクラス(スタッガードシート)を体験した成田-伊丹の旅

時々、国内線なのに運行機材が国際線で、スタッガードのフルフラットビジネスクラスを体験したという話を聞いたことはありました。そして、今回、それに乗ってきました。ANA2179便、成田空港から伊丹空港までの1時間ほどの旅です。

よく間違うマイレージ・マイラー用語

僕が大阪-東京間、いや京都-東京間すら飛行機を使うようになった現在。僕の飛行機・マイル・空港に関するIQは跳ね上がり、知らないことが少なくなってきました。 とは言っても、ダイヤモンド会員あるあるとか、ファーストクラスあるある、伊丹-東京通勤ある…

飛行機の隣の座席がこういう客だったら嫌だ

飛行機に乗る時、気になることはいくつかありますが、最後の最後までわからないこととして、隣がどんな人なのか?ということです。シャンプーのいい香りがする綺麗な女性なら嬉しいですが、酒ぐさいハゲ親父だったらがっかりです。今日は、僕が今までのフラ…

あなたがSFC会員になれば、嫁はこんなに快適な空の旅ができる

僕がANAのプラチナ会員になったのは2015年のことです。そのままSFC(スーパーフライヤーズカード)会員にもなりました。そして、嫁と結婚したのは2016年。そんな僕の嫁はタイ人なのですが、実は歯科矯正をタイの歯医者で行なっているので、2ヶ月に1回はタイ…

搭乗券、保安検査証、ご搭乗案内。ANA、搭乗時に紙ありすぎ問題

先日、ANAで伊丹から成田を経由してバンコクに行った嫁の機嫌が悪かった話。伊丹-成田間での出来事です。きっかけは、紙がとにかく多すぎること。

特典交換に必要なマイル数は高くない。そうだマイレージカードを作ろう!

マイルを貯めない人の言い分として、マイルの最低交換単価が高いと言う人がいます。今日は、マイルの最低交換単価は高いの?と言う話からマイレージカード作成のススメの話をします。

ANAプラチナになる前後で変わった上級会員のイメージ

SFC修行というものがあります。あとJGC修行というのも。ステイタス獲得のためだけに飛行機に乗ることで、総じて飛行機修行とかマイレージ修行と呼ばれています。SFCやJGCを取得する前後で変わった上級会員の印象をちょこっとだけ話します。

シャンパンゴールドのANAスーパーフライヤーズカード(JCB)限定券面より通常券面の方が・・・

ANAでマイレージカードを作ろうと思ったとき、僕は検索サイトで、「ANA マイレージカード」と検索したのですが、カードの種類ありすぎてどれを選べばいいのか迷いました。そんな僕が初めてANAカードを作った話です。