One Harmonyは他社サイトからの予約でも宿泊実績を加算 ホテルオークラ札幌に宿泊

僕はオークラ・ニッコーホテルズのプログラムであるOne Harmonyのロイヤル会員なので、できるだけOne Harmonyのホテルをを利用しています。そんな今回、ホテルオークラ札幌に2泊しました。その1泊目の話です。実は1泊目はAgoda経由で申し込んだのですが、宿泊実績がもらえるのか?ロイヤル会員の部屋アップグレードが受けられるのか?などなどの話です。

Agodaから予約 ホテルオークラ札幌の予約内容

1泊目はAgodaから予約、2泊目は公式サイトから予約しました。なぜかと言うと、1泊目に関しては以下のような状況だったからです。

  • 公式サイトは満室表示
  • 他社予約サイト(Agoda)にはまだ予約できる部屋がある

このような上記の条件の場合、最低価格保証やベストレート保証を掲げているホテルチェーンだと、以下のようなことができるそうです。

  1. 最低価格保証やベストレート保証をホテルに申請する
  2. 申請が認められる
  3. 予約サイトの価格の20%安い価格で予約できる
  4. 公式ホームページから予約したのと同じ扱いで宿泊できる

要約引用:満室時が狙い目!有名ホテルにベストレート申請して格安で泊まる裏技

大変残念なことに、One Harmonyは最低価格保証なるものはやっていないようです。なので、結局1泊目はAgodaから予約しました。

そんな僕のホテルオークラ札幌1泊目の予約内容は以下の通りです。

  • ご予約内容: 1部屋, 1泊
  • チェックイン日: 2017年某日(土曜日)
  • チェックアウト日: 2017年某日(日曜日)
  • 部屋:Double Room A – Non-Smoking
  • 宿泊料金:JPY 23,875

あとで気づいたのですが、ホテルオークラ札幌に直接電話をしてみるというのもありだったかなと思います。ネット上では満室でも、電話をすると意外に予約できたりするので。

札幌駅から意外に遠いホテルオークラ札幌

ホテルオークラ札幌のホームページにはこんなことが書いてあります。

JR・地下鉄にスムーズにアクセス。札幌都心のベストポジション。

札幌駅まで徒歩約15分、地下鉄大通駅まで徒歩1分。

引用元:ホテルのご案内 アクセス|ホテルオークラ札幌【公式】

「ふ〜ん、徒歩15分なら、札幌駅から歩こう!」ということで、札幌駅からホテルオークラ札幌まで歩きました。

以下の写真は、道中に気になったものを撮影した写真です。

札幌、北海道庁旧本庁舎

上の写真は北海道庁旧本庁舎という洋館。おしゃれな街だな〜と感じられます。

さっぽろテレビ塔

上の写真は、さっぽろテレビ塔。

という具合に、札幌駅からホテルオークラ札幌までの経路には、札幌らしい景色を楽しみながら歩けるというメリットがあるのですが・・・。

なんかすごく遠く感じました。

いたって平坦な道のりなのですが、道が碁盤の目だからなのか、通り一つ一つが大きいからなのか、すごく遠く感じました。

確かに15分くらいで歩けましたが、「えっ!?この通りがホテルオークラ札幌の通りじゃなくて、もっと先の通りなの?」みたいなことが3回くらいあって、ようやく到着しました。

ホテルオークラ札幌

地下鉄大通駅の3番出口から徒歩1分らしいので、地下鉄を使って行くのが一番早くて簡単だと思います。

1泊目分(Agoda予約)のチェックインの際に受けた説明

チェックインですが、いろいろ確認しておきたいことがあります。今回の滞在をまとめるとこんな感じ。

  • 僕:One Harmonyのロイヤル会員
  • 1泊目:Agodaから予約
  • 2泊目:公式サイトから予約

確認しておきたいこととしては以下のような感じ。

  • 1泊目(Agodaからの予約分)で、One Harmonyロイヤル会員として受けられるサービス
  • 2泊目(公式サイトからの予約)で、One Harmonyロイヤル会員として受けられるサービス

他社サイトからの予約(1泊目)はOne Harmonyのロイヤル会員向け客室アップグレードはない

One Harmonyのロイヤル会員になるとOne Category Upgrade Couponなるものが5枚もらえます。

One Harmonyのワンカテゴリアップグレードクーポン

このクーポンを使うと、部屋がアップグレードされるという仕組みで、One Harmonyロイヤルは年間10泊でなれますので、毎年10泊ほどする会員の場合そのうちの半分に当たる5泊でアップグレードが受けられます(もちろん、客室の空き状況次第です)。

そして、他社サイトから予約した場合ですが、このクーポンは使えません。

そりゃそうですよね。

他社サイトからの予約(1泊目)はポイントの加算対象外 ステータス判定ポイントはもらえません

他社サイトから予約すると、One Harmonyの宿泊ポイントはもらえません。

これも当然といえば当然です。

だって、Agodaから申し込んだので、Agodaのポイントをもらっています。僕の場合、英国航空のマイルとしてもらっています。

One Harmonyからもポイントをもらっちゃおうとするのはおこがましいですよね。

他社サイトからの予約(1泊目)だと宿泊実績は対象 ステータス判定の宿泊として扱われます

One Harmonyのいいところは、他社サイトか予約しても、宿泊実績はカウントされることです。

One Harmonyのステータス判定は宿泊ポイント or 宿泊数のどちらかで基準を満たすというルールなのですが、僕は安い部屋にしか宿泊しないので、宿泊ポイントで基準を満たすのは困難です。つまり、宿泊数が重要になります。

今回はAgodaから予約したものの、しっかりと1泊分の実績を獲得できました。

One Harmonyの宿泊実績

WELCOME DRINK券は1泊目から使用可能

チェックインの際にウェルカムドリンクチケットもいただきました。これもOne Harmonyのロイヤル会員の特典の一つです(ホテルによってはこのサービスはないです)。

ホテルオークラ札幌のウェルカムドリンクチケット

1泊目は11月某日土曜日〜日曜日、2泊目は日曜日〜月曜日までの宿泊だったのですが、ウェルカムドリンクチケットは、11月某日土曜日〜月曜日まで使用可能でした。

おそらく、他社サイトからの予約の場合はウェルカムドリンクチケットは頂けないが、今回は2泊目が公式サイトからの予約だったため、1泊目のチェックイン時にこのチケットを頂けたということだと解釈しました。

でも、結局使いませんでした。

公式ホームページ予約(2泊目)は部屋に空きがあればアップグレード予定

1泊目は他社サイトから予約したため、アップグレード対象外でした。なので、1泊目は予約したDouble Room A – Non-Smokingという部屋に通されました。

2泊目は公式サイトから予約したため、One Harmonyロイヤル会員のアップグレード対象ということで、上位カテゴリーの部屋に空きがあればアップグレードされるということでした。

そのため「翌日外出する場合は、荷物を一箇所にまとめておいてください。アップグレードされた場合は、こちらで荷物を新しい部屋へお運びします」という旨を伝えられました。

まとめ

というわけで、One Harmonyの会員(ロイヤル)が他社予約サイト(Agoda)からOne Harmony系列ホテル(ホテルオークラ札幌)を予約したら、どうなったのか?を紹介しました。

一番大事なことは、他社サイトから予約してもOne Harmonyのステータス宿泊実績にカウントされるということです。

本当は、この記事で宿泊した部屋やホテルの雰囲気、僕がやらかした失敗談も紹介する予定でしたが、かなりの量になってしまうので、次回にします。

おしまい。

フォローする

スポンサーリンク