アメックスの公式名称はアメリカン・エクスプレスではない

すごくどうでもいい短い話をします。

American Expressというカードをみなさん知っていると思いますが、アメックスと呼ばれています。

「そんなの知ってるよ」とみなさん思っていると思います。

ところで、なぜアメックスなのか考えたことありますか?

アメックス呼称説

僕はこう考えました。

  • Americanは日本語で、「アメリカン」と発音できるので、その「アメ」と
  • Expressは日本語で、「エクスプレス」と発音できるので、その「クス」を合わせます。

すると、「アメクス」になります。

でもダサいので、アメクスを変化させてアメックスと呼ばれるようになった。

あいこと
あいこと

へぇ〜そうなんだ・・・??

アメックスって日本語じゃなくて英語ですよね・・・。

そもそもアメリカン・エクスプレスではない

僕は今まで、アメッスと呼ぶからアメリカン・エスプレスと呼んできていたのですが、実はそれ違うんです。

  • American Expressはアメリカン・エスプレスではない。
  • American Expressはアメリカン・エスプレスなのです。

これは、アメックスのホームページを見ればすぐにわかりますが、僕はつい最近まで、アメリカン・エクスプレスだと思っていました。

1850年に創業したアメリカン・エキスプレスは、クレジットカード、旅行小切手、旅行代理店業等旅行関連業務および、銀行業等の金融サービス業務を中心業務とするグローバル企業です。

引用元:ごあいさつ – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

もし、アメックスの呼称の経緯を前述した僕の説に当てはめると、その呼称はこうなるはずです。

Americaから「アメ」、Expressから「キス」。つまり「アメキス」です。

「アメキス」はダサいので「アメッキス」になるはずです。

改めて、なぜアメックスなのか?

答えは、簡単です。

アメリカン・エキスプレスはアメリカのカードなのでAmerican Expressと英語で考えましょう。

Americanの”Am”とExpressの”Ex”を混ぜて、AmExなのです。

AmExなので、アメックスと発音します。

あいこと
あいこと

英語は国や地方によって発音がバラバラなので、中にはアメッキスと発音する人もいるのでは?

おしまい。