福岡空港国内線くつろぎのラウンジTIMEは到着時にも使用できる

福岡空港に到着後、西鉄バス乗り場を目指したのですが、福岡空港が改装中だったためか、歩けど歩けど乗り場にたどり着かず、疲れきったところでカードラウンジ、くつろぎのラウンジTIME(おそらく仮設ラウンジ)を発見しました。受付の方に聞いたところ、到着時でも使用可能とのことで、休憩を兼ねて訪問しました。

到着時にも利用できるくつろぎのラウンジTIMEの入室条件

福岡空港くつろぎのラウンジTIMEの入口

福岡空港が改装中ということで、このくつろぎのラウンジTIMEの入口は、なんとなく仮設感がありました。

そんなくつろぎのラウンジTIMEの入室条件がこちら・・・。

福岡空港くつろぎのラウンジTIMEの入室条件

「提携カード会社の指定するゴールド会員等のお客様は無料でご利用できます」とのことです。

また「どなたでも有料でご利用いただけます」とのことでした。その場合は・・・。

  • 大人:税込1,080円
  • 小人:税込540円(3歳以上12歳未満)

そして、このラウンジは出発時のみならず到着時にも利用可能です。

くつろぎのラウンジTIMEはくつろげない!?

くつろぎのラウンジTIMEの印象は以下の3つです。

  1. 仮設っぽい雰囲気
  2. 慌ただしい
  3. 椅子やテーブルが綺麗に並んでいない

仮設っぽい雰囲気

おそらく、仮設っぽい雰囲気ではなく、仮設なのだと思うのですが、受付から仮設っぽさが演出されています。

福岡空港くつろぎのラウンジTIMEの受付

う〜ん、受付横の台とか、上にテーブルクロスを置いただけです。

写真ではわかりにくいのですが、仮設感が丸出しでした。

慌ただしい

内部の様子は以下の写真のようになっているのですが・・・。

福岡空港くつろぎのラウンジTIMEの様子

ラウンジの椅子に座ると、受付が見えます。場所によっては出入り口も見えます。

ラウンジ内の案内図があったので、写真を撮りました。

福岡空港くつろぎのラウンジTIME

客席ゾーンに座っていると、受付の方が見えるので、ひっきりなしに出入りするラウンジ利用客が目に入ります

そのせいなのか、慌ただしく感じました

くつろぎのラウンジとはほど遠かったです。

椅子やテーブルが綺麗に並んでいない

最後は、椅子やテーブルが綺麗に並んでいないということです。

福岡空港くつろぎのラウンジTIMEの様子

これは写真では全く感じられないと思いますが、実際にその場にいると、椅子やテーブルが縦横そろっておらず、一直線に綺麗に並んでいないと感じます。

利用者が利用するたびに位置がずれていき、そのままになっているのだと思います。

そのせいか、雑然としていて、なんか汚いなぁ〜と感じました。

感想

あれば使うけど、わざわざ利用する必要はないかなと思います。

もちろん、くつろぎのラウンジTIMEにも、他のカードラウンジ同様にソフトドリンクやスナックがあるので、「到着後にバスを待たなければならない」「迎えの車がまだ来ていない」とかだったら、利用してもいいかなと思います。

ただ、今回注意してほしいのは、くつろぎのラウンジTIME仮設ラウンジであると思われます。福岡空港の改修が終われば、きっと素晴らしいラウンジとして再開されると思います。

ということで、【福岡帰郷⑤】「福岡空港国内線くつろぎのラウンジTIMEは到着時にも使用できる」でした。

おしまい。