姫路おすすめのホテルは姫路駅前からアクセス抜群なホテル日航姫路の話

姫路市は世界遺産姫路城を抱える都市ですが、京都や大阪、神戸、奈良などの関西圏の他の都市と比べると有名ホテルチェーンがないです。

東横インとか、アパホテルとかはありますが、インターコンチネンタルとか、ヒルトンとか、そういう世界規模のチェーンはないです。

その結果、姫路で一番のホテルと言えば、ホテル日航姫路となるわけです。姫路で利用したタクシーの運転手さんも「姫路一のホテルと言えば、日航ホテル!」と言ってました。その宿泊記です。

姫路駅からホテル日航姫路へのアクセスは簡単

新幹線を降りると、南側に白いビルが見えます。それがホテル日航姫路です。

アクセスは地図で表すまでもないくらいに近く、徒歩たったの3分です。

Google マップ

ホテル日航姫路は姫路駅の南方向に位置し、姫路城とは反対方向にあります。

予約はシングルB、部屋はダブル

予約内容はと言うと・・・

  • 【宿泊料金合計】:¥10,000(消費税:込,サービス料:込)
  • 【プラン名】:【SAVER】シンプルステイプラン
  • 【お部屋タイプ/宿泊人数】:禁煙セミダブルルーム/2 名
  • 【お部屋数】:1 室

セミダブルルームというのは、シングルルームに2名が宿泊する部屋です。

家で使用している布団もセミダブルサイズなので、問題ないですし、2人で1万円なら大満足です。

ところが・・・

チェックインの際に、スタッフの方が、「最上階のお部屋を用意いたしました」と。

それ以上のことは説明がなかったので、最上階ってだけでしょ?部屋は同じなんでしょ?

で、入った部屋は、予約した部屋と全然違う!!

ホテル日航姫路ダブル

広くなっていました(写真が小さくてすみません)。

どう見てもシングルルームではなく、ダブルルームです。

ダブルは広い!景色がいい!

写真だと広さが全然伝わりませんが、シングルと比べるとはるかに広いわけです。

ホテル日航姫路ダブルルームのベッド

部屋にソファーがあるなんて、シングルルームでは考えられません。

ホテル日航姫路ダブルルームのソファー

それに、景色が見れたんですよ。昔利用したシングルルームの窓には、ぼかし?目隠し?と言えばいいんですかね?窓が白色のフィルムみたいなもので覆われていて、外の景色なんて見えませんでした。

一方、アップグレードされたダブルルームからは姫路駅側の景色がよく見えました。

ホテル日航姫路最上階ダブルルームから眺め

pioleの文字の上にちょうど姫路城大天守が見えます。

なぜ、姫路城を遮る建物を立てたのかは謎ですが、客室最上階でこの位置に姫路城大天守が見えるということは、ホテル日航姫路の客室の中で大天守が見れるのはこのフロアの客室だけなのです。

なんか特別感を感じます。

アメニティも充実

ベッドを見てみると、なんとエアウィーヴです。

ホテル日航姫路はエアウィーヴのベッド

こりゃ快適に寝られそうです。

バスローブではないですが、寝巻きもあります。

ごくごく普通のサービスですが、ほうじ茶も飲めます。

これがあると本当に助かる!

空気清浄機です。

そのほかにも、室内にはリセッシュやズボンプレッサーなどもバッチリ完備されていました。

部屋自体古めですが、浴室も古めです。

パナソニックのヘアドライヤーもあります。

嫁は、以前ここに宿泊した際に、備え付けられていたパナソニックのヘアドライヤーを大そう気に入り、後日、パナソニックのヘアドライヤー(写真のより値段が高く、高性能なやつ)を購入。今でも大切に使っています。

感想

寝るだけなら、シングルルームで十分なのですが、シングルルームは本当に寝るためだけの機能しかなく、狭くて息が詰まりそうに感じることがあります。

一方、今回はアップグレードということでダブルルームが使えました。やっぱり、寝る以外の部分、主にソファーと景色が、今回の滞在の満足度を引き上げてくれました。

タクシーの運転手さんも言っていたように、姫路一のホテルはホテル日航姫路だなぁ〜と感じた滞在でした。

おしまい。

ホテル宿泊
あなたへのおすすめ
あいことをフォローする
あい言葉は「LaLaLa」