大韓航空(KAL)ラウンジは関空No.1!プライオリティパスも利用可!

関西空港にはいくつか航空会社運営のラウンジがあります。その一つが大韓航空ラウンジ、KALラウンジです。

KALラウンジは、航空会社運営のラウンジなのに、立地的な点で他の航空会社運営ラウンジと違うのですが、その立地のおかげなのか、かなり人が少なく快適なラウンジでした。

ANAラウンジ、サクララウンジより、KALラウンジの方が良さそうです。

アクセスは非制限エリア3階へ

関西空港国際線のチェックインカウンターは4階にあります。

日本航空の運営するサクララウンジ、ANAの運営するANAラウンジは、保安検査場と出国審査を通過した後、搭乗ゲートの近くにあります。

しかし!

大韓航空ラウンジは違います。

4階でチェックインを終えたら、3階へ移動します。

3階はショッピングゾーンで、レストラン街とお土産などのショッピング街に別れています。なので、ショッピング街の方へ行きましょう。一番端っこまで行きましょう。

すると、こんな入口があります。

ユニクロの隣です。「えっ!?こんなところに入口があったの?」という感じです。

ここは、従業員の方の出入りも結構多くあります。

この道を進むと、ラウンジ比叡というクレジットカードラウンジがありますが、そこはスルーしてさらに進みます。

そして、大韓航空ラウンジ、KALラウンジの入口発見です。

入室条件と営業時間

スカイチームに所属する大韓航空のラウンジですので、スカイチームを利用するスカイチーム上級会員が利用可能です。

今回の僕の場合、ベトナム航空の搭乗券とエールフランスのステイタスカードを提示して入室しました。本当は、JALのサクララウンジの招待状をもらっていたのですが、KALラウンジも使用できます。

そして、このKALラウンジは、スカイチーム上級会員でなくても、スカイチーム航空会社利用でなくても、プライオリティパスを持っていれば利用可能です(ダイナースもたぶんおそらく利用できると思います。昔ダイナースで入室した記憶が微かにあるので・・・)。

営業時間については確認していません。開いていたので入室しただけです。

一応、プライオリティパス社のHPによると営業時間は・・・

  • 月・水・金:
    • 午前7時30分~午後2時
    • 午後3時30分~午後7時5分
  • 火・木・土・日:
    • 午前7時~午後2時
    • 午後3時30分~午後7時5分

と書かれています。なので、そうなのだと思います。

狭い!?人も少ない!

入室後、大韓航空機が待っています。とは言ってもかなり小さいプラモデルですが・・・

伊丹空港のANAラウンジに展示されているANAのプラモデルはかなり大きいですが、こちらの大観航空機は手で持てるくらいの小ささです。

内部もプラモデルと同じく、小さいです。でも、これくらいのサイズのラウンジはよくあるので、極小という訳ではなく、適度な大きさなんだと思います。

食事コーナーから見たラウンジの景色。狭いと言いつつ、かなりの人を収容できそうです。

僕が選んだ座席はラウンジの端っこの席にしました。この辺りには誰もいなかったです。

その座席から見たKALラウンジ内の景色がこちら!

朝7:40くらいだったため利用者が少なく、快適でした。そして、この後、クレジットカードラウンジを2つ、サクララウンジ、とラウンジホッピングしましたが、結局、このラウンジが一番人が少なく快適でした。

僕の中の関空No.1ラウンジです。

僕の中のKIX Best Lounge Awardを授与します。

あと、ラウンジ内のWifiもあります。

繋がなかったので、どんなものかわかりませんが、海外の方には便利でしょう。

おにぎり、パン、インスタントラーメン!食べ物充実!

ラウンジと言えば食事!という人もいます。僕もそう思います。

機内食って、美味しくない時があるので、ラウンジでしっかり食べて、機内食は遠慮する!というのが正しい方法な気さえしています。

そんな大韓航空ラウンジの食事はというと・・・

おにぎり。コンビニで100円から150円くらいで買えるやつです。でも、こんなシンプルなおにぎりは見たことはないです。

梅?昆布?おかか?

とろサーモンとか、豚トロ、牛タンとか、そんな感じのはないです。

あっても、ツナマヨくらいですね。

パン。コンビニで100から150円で買えるよね〜。このパンも、コンビニでは見たことない気がします。スーパーとかで見たことあるようなないような。

インスタントヌードルやスープがありました。大韓航空ラウンジにはホットミールはありません。ホットミールを食べたいなら、このインスタント食品を食べましょう。

食事があまり充実していないラウンジで食べるインスタントヌードルは本当に美味しいですよ!(僕も関空のタイ国際航空ラウンジで体験済み)

でも、実は「MKスカイゲイトシャトルで京都〜関空!予約から当日の流れを解説?」で書いたのですが、僕はこの日腹痛による体調不良で、食事なんて食べたい気分ではなく、オールパスしました。

結局、オレンジジュースの缶ジュースを飲んだだけです。

公衆電話にファクシミリ、誰が使うのか?

そうそう、小さいラウンジですと、トイレがないということはよくあります。

安心してください。KALラウンジにはトイレがちゃんとあります。

トイレに行くたびにラウンジの外に出る必要はありません。

そして、トイレの向かい側には、公衆電話がありました。めちゃくちゃ懐かしい!と思って思わず写真をとりました。

さらに、ファクシミリまでありました。

ファクシミリ自体は今でもありますが、インターネット時代なのに、それでも相変わらずファクシミリがあるんですね!?驚きでした。

個人的な感覚として、こんなもので本当に情報を送ることができるんだとうか?と疑問に思ってしまいます(僕は、ガラケー時代のE-mailでさえ使い始めた頃は、本当に送信できているのか疑問で、メールを送った後電話で確認するという二度手間作業をしていました。)。

ファクシミリに関しても、裏と表間違って白紙を送ってしまった!とかならないんでしょうか?その辺のフィードバックや確認はできる仕組みはあるのか?いや〜このファクシミリを見る限りできなさそうです。そんなのをまだ使ってるって、いわゆるやばい!です(最近、妻が「やばい」を多用しているので使ってみた)。

僕からしたら、ファクシミリは、全てを郵便でやりとりしてるのと同じ感じです。どちらも届いたかどうかよくわからないので・・・。

まとめ

大韓航空のKALラウンジ訪問でした。

  • 人が少なくて快適だった(朝早かったから?)
  • ホットミールないけど食事は充実!

それが大韓航空ラウンジです。個人的には、関空で一番満足したラウンジでした。

注意点としては、非制限エリアにあるので、このラウンジを訪問した場合、まだ保安検査場、出国審査がありますので、時間に余裕を持って退室しましょう。

おしまい。

この旅のシリーズ記事