KIXエアポートラウンジをJCBゴールドで満喫した話 2時間無料利用可能

自宅から1番近い国際空港は関西空港ですので、関西空港を利用する頻度が1番高いです。でも、そうなるとだんだん飽きてきます。僕でさえ空港に飽きてきたのに、出張族の人なんてどう思ってるんでしょうかね?

まぁ、そんな飽きを解決するために、今回は関西空港で行ったことのない場所に行きました。

それは、KIXエアポートラウンジです。

スポンサーリンク

国際線利用者は使いにくいKIXエアポートラウンジ

関西空港は成田空港みたいな大きさはありませんので、KIXエアポートラウンジを探し回るということはないでしょう。

JRや南海の関西空港駅から関西空港に入ると、そこは関西空港の2階です。

そのまま2階を左に進むと見えてきます。マクドナルドとか、ツタヤとかが近くにあります。あとは、ANAの国内線保安検査場もあります。

KIXエアポートラウンジの外側はこんな感じでして、インターナショナルな空港の雰囲気を感じます。

JCBゴールドがあれば2時間まで無料で利用可能

で、料金ですが・・・。

う〜ん、よくわかりません。カラオケとかネットカフェとか、僕はそれらの料金形態を理解することが難しいです。もちろんケータイに関しては全く理解できません。

KIXエアポートラウンジの料金は、ホームページによるとこうなっているそうです。

  • オープン席:
    • 最初の30分310円
    • (以降10分毎に100円)
  • ブース ・個室席:
    • 最初の30分410円
    • (以降10分毎に120円)

引用元:KIX AIRPORT LOUNGE

その他にも、3時間、6時間、9時間のコースもありますし、シャワーだけとかあるみたいです。

で、JCBゴールドカードがあればどうなるのか??

ご利用時間の制限 2時間まで(以降、延長料金有)

※ご同伴者は、1名様まで10%OFF

引用元:近畿 | クレジットカードJCB 海外でも便利な優待特典やJCB PLAZA情報

2時間までは無料です。いわゆる空港にあるクレジットカードラウンジのような位置付けです。

ということで、しっかりフロントでゴールドカードと搭乗券を提示しましょう。

ラウンジっぽいオープン席エリア

内部はこんな感じです。

フリースペースとブーススペースとシャワールームとか、会議室?らしいものがあるようです。

入って一番に見える景色がこちら。

KIXエアポートラウンジの写真でよく見る場所です。

ラウンジというよりは、ネットカフェの雰囲気ですが、ラウンジにもネットカフェにもあるようにこれがあります。

ソフトドリンクのマシンです。

あとは、こんな感じで雑誌が並んでいました。

このあたりはまだラウンジの雰囲気です。

時間帯によるのでしょうが、人は全然いません。

別の方向はこんな感じでした。フリーで使えるパソコンが並んでいます。

あと個室みたいなものもありました。

グループルームと呼ぶのでしょうか?。なんだかカラオケルームみたいです。

ネットカフェっぽいブース席エリア

ここまでは、多少ラウンジっぽい雰囲気でしたが、ここからはネットカフェみたいな雰囲気になります。

いわゆるブースエリアです。

この角度から見るとなんだかあれみたいじゃないですか?

ANAファーストクラス!?

さらにこんなものも!

漫画がたくさん!

関空なのにシャワールームがある!

そしてそして!

トイレはもちろんありますが、シャワールームも完備されています。

成田とかであれば航空会社ラウンジにはシャワールームが完備されていますが、関西空港でシャワールームが完備されている航空会社ラウンジはないので、このラウンジは結構素晴らしいラウンジですね。

ただ、シャワー利用は510円の別途料金がかかります(ラウンジ利用者は310円)。

タオルもフロントで販売されているようです。

使った感想

利用して思ったことは、以下の2つです。

  • 国際線利用者にとってアクセスが悪い。
  • お金を払ってまで使うものではない気が・・・。

国際線利用者にとってアクセスが悪い

国際線利用者にとって、2階非制限エリアにあるKIXエアポートラウンジは場所が悪いです。

なぜなら、関西空港国際線の保安検査場は4階にあるので、2階にあるKIXエアポートラウンジを使うのはちょっと不便だなぁ・・・。

KIXエアポートラウンジを使うには・・・

  • 4階の航空会社のチェックインカウンターでチェックインをする。
  • 2階のKIXエアポートラウンジに移動して、搭乗券とJCBゴールドを提示する。
  • KIXエアポートラウンジを満喫する。
  • 時間が近づいたら、4階の国際線保安検査場に行く。
  • 保安検査を通過して出国、搭乗ゲートへ。

というちょっとめんどくさい感じです。

お金を払ってまで使うものではない気が・・・。

ラウンジ内については、人が少なかったので、まずまず快適でしたが、お金を払ってまで利用したいか?と問われれば、答えはNOですね。

タダだったから利用したわけです。

おしまい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク