関西空港国際線ANAラウンジは景色が悪く狭く大混雑だけどホットミールの提供あり

関空からスターアライアンス系の航空会社で海外に行ってきました。SFCはスターアライアンスゴールド会員なので、関西空港国際線の北ウイングにあるANAラウンジに行ってきました。

でも、まず狭くて、次に人が多すぎて、そして景色もよくなく、くつろぐ感じではなく、ホットミールの提供を目当てに食事したらすぐ外に出て行く感じの場所でした。

入口

北ウイングの中間駅を少し本館方向に戻ったところにANAラウンジはあります(確か、そうだった気がします)。

ANAだけでなく、スターアライアンス加盟航空会社を含めいくつかの航空会社もANAラウンジが指定ラウンジになっているようです。

入り口はこんな感じです。どこの空港のANAラウンジもこんな雰囲気です。そして、国内線のANAラウンジとも見た目は変わりません。

あと、こんなことも書かれていました(ブレブレで読めませんが・・・)。

搭乗券とマイレージカードをフロントで見せる必要があります。もちろん、ビジネスクラスやファーストクラスを利用する方は搭乗券のみで構わないと思います。

大混雑かつ劇狭の室内

フロントにいる係の方に搭乗券とマイレージカードを見せたら入室できます。

そして、席を探そうと思い目に入ってきたのはこんな風景でした。

いやいや、人多すぎ!反対側はというと・・・。

こっちはまだ少ないけど、やっぱり多い!そして、狭くないですか?

端から端まで一目で見ることができる広さです。

座席数も100席くらいしかないので、成田空港や羽田空港がうらやましい限りです。

ラウンジからの景色は微妙

どんなにラウンジ内が混んでいても、飛行機の離発着の景色をゆっくり眺められたら、それでいいです!

関西空港国際線のANAラウンジですが、一面窓なので、景色は見れます。

飛行機も見れます。

ただ・・・。滑走路側ではないので、飛行機の離発着は見れません(第2滑走路の方は見えますが、第1滑走路がメインなので・・・)。

それに、目の前の飛行機が行ってしまえば、飛行機も見られなくなります。

すると、こんな風だけになります。

ぜんぜんワクワクしない・・・。

関空のラウンジの中でなら豪華な食事

とは言え、ANAラウンジの食事は豪華です。もちろん、関空の中で比べた場合の話ですが・・・。

一番に目に入ってくるのはこちら。

僕は、こういうのは飲まないのですが、あるだけで迫力が違います。

あとは、サラダとか。

いわゆるホットミールと呼ばれる温かい料理。

おにぎりやパンもあります。

もちろん、ソフトドリンクも飲み物も提供されています。

僕はこちらを食べました。

ANAカレーです。正直に言えばJALの方が好きですが、ANAのカレーも美味しいです。

外の比べればくつろげるかな?

やがて、ラウンジ内は全体的に人が少なくなり、こんな感じに。

ようやく慌ただしい雰囲気もなくなり、ANAラウンジを満喫できました。

外へ出ると・・・。

人多すぎです。これなら、ANAラウンジの方がくつろげますね。

まとめ

関西空港の国際線ANAラウンジを利用した話でした。

ラウンジ内は大混雑していたり、窓から見える景色があまりよくなかったり、外と比べればくつろげるのかな?と思ったり、そんな滞在でした。

おしまい。

この旅のシリーズ記事