大行列のベトナム航空チェックイン@バンコク!上級会員でよかった!

ベトナム航空でハノイを経由して関空へ帰るのですが、バンコク・スワンナプーム国際空港のベトナム航空チェックインカウンターは大行列でした。

「あぁ、上級会員でよかった!」と本当に強く思いました。

僕は運良くエールフランスのフライングブルーというマイレージ制度のゴールド会員でして、エールフランスと同じスカイチームに所属するベトナム航空でも上級会員として優先サービスを受けられます。また、スワンナプームではスカイチーム上級会員でも保安検査場の優先レーンが使えるらしく、初めて優先レーンを使いました。

スワンナプームのベトナム航空チェックインカウンターは大行列

スカイチームでは上級会員が受けられるサービスをスカイプライオリティと呼びます。チェックインカウンターにもスカイプライオリティのチェックインカウンタがーあります。

往路の「関空ベトナム航空チェックイン!スカイプライオリティの恩恵は皆無」では、スカイプライオリティレーンも、エコノミーレーンも全く人が並んでおらず、それでも上級会員だからとわざわざスカイプライオリティレーンに並んだわけです。

一方、バンコク・スワンナプーム国際空港のベトナム航空チェックインカウンターの様子は?

!!??なんじゃこりゃあぁ!!!???

こんなに人がいるチェックインカウンター自体を見るのは久しぶりです。中国系の航空会社カウンターなどでは見かけますが、ベトナム航空もこんなに乗客が並ぶんですね。

こんなに人が並んでいるとチェックインに時間がかかるので、出国後の免税店でお土産を買う時間がなくなりそうです。

でも、対策はあります。実はこの大行列の横には、誰も並んでいないウェブチェックインした人用のレーンがありました。この大行列に並びたくない人はウェブチェックインしましょう。

スカイプライオリティレーンは行列なし

エコノミーレーンは大行列でしたが、スカイプライオリティレーンはというと?

並んでいる人はいません。チェックインカウンターでは乗客がチェックインしていますが、いわゆるフォーク並びという仕組みで、スカイプライオリティ対象者がいないときはエコノミーの乗客がチェックインに利用し、スカイプライオリティ対象者が来れば対象者が優先的に使うという仕組みです。

無事チェックインしました。

エールフランスラウンジではなく違うラウンジへ案内

スワンナプームにはスカイチームであるエールフランスと中華航空が自社ラウンジを用意しています。そして、僕はエールフランスの上級会員です。ということは、エールフランスのラウンジに案内されるはず!と思っていました。そして、それを楽しみにしていました。

ところが、案内されたラウンジが期待していたものと違いました。

ミラクルラウンジというラウンジへ招待されました。心の中では大ブーイングです。

僕は「エールフランスのラウンジじゃないの?」とカウンターの人に聞いたのですが、「No No、ミラクルラウンジ」と回答されるだけでした。

そのときは、「エールフランスラウンジが混雑してるから、違うラウンジに案内されているのかな?」と思って、カウンターをあとにしました(出国後にエールフランスラウンジを利用したのですが、ガラガラでした。なんでエールフランスラウンジに案内されなかったのかは謎です)。

PREMIUM LANEパスを利用!時間的に違いなし?

ラウンジインビテーション以外に、もう一つ見たことのないものを頂きました。

PREMIUM LANEと書かれたパスです。これは一体なに?と思うでしょう。

これは通常の保安検査場、出国審査とは別にある保安検査場、出国審査へのパスです。そして、それは、関西空港にあるファストレーンとか、その他の国際空港にあるファストトラックなどと同様のものです。

通常の保安検査場や出国審査は多くの人が利用しますので待ち時間が長く、保安検査や出国審査の混雑に巻き込まれて搭乗機に乗れなかったという話も聞いたことがあります。

ということでスワンナプームではスカイチームの上級会員というだけでPREMIUM LANEパスがもらえるようです(ビジネスクラスやファーストクラス利用者も頂けると思います)。

一方で、ワンワールドサファイアとか、スターアライアンスゴールドとしてスワンナプームを利用した時にはこのパスはもらえなかったので、スカイチームだけのサービスなんですかね?

さっそく使ってみました。

通常ですと一つ上の階にエスカレーターで上がったところに保安検査場がありますが、PREMIUMレーンはチェックインカウンターと同じ4階にあります。

で、こちらを利用した方が速かったのか?

う〜ん。そんなに違わないと思います。なぜなら同時期に保安検査場に向かった人(見ず知らずの人)がいたのですが、僕が出国し制限エリアに到着した2,3分後にその人もそこに到着していたので。

混雑時に効果を発揮するのでしょう。

こうして、タイを出国しました。

まとめ

バンコクのスワンナプーム国際空港ベトナム航空でのチェックインの話でした。

  • エコノミーレーンは大行列、ウェブチェックイン必須。
  • スカイプライオリティの優越感。
  • なぜかエールフランスラウンジに案内されず。
  • PREMIUM LANEを初利用。

そんな話でした。

おしまい。

この旅のシリーズ記事