長崎空港のラウンジ アザレアは窓が大きくて気持ちいい!

長崎空港を利用した際に、ビジネスラウンジアザレアを訪問しました。いわゆるクレジットカードラウンジです。ゴールドカードを持っていれば使用できるラウンジです。

アザレアとは西洋ツツジのことだそうですが、僕は花についてはチューリップくらいしか識別できないので、「へぇ、そうか」くらいです。

それでは、長崎空港のアザレア訪問記の始まり始まり!

長崎空港にはサクララウンジやANAラウンジはありません

僕はJALはJGC、ANAはSFCという上級会員です。いや中級会員と呼ぶべきなのか?準上級会員としておきましょう。準上級会員がANAやJALを利用すると、ANAラウンジやサクララウンジという航空会社が運営するラウンジを訪問できます。

しかし、これらのラウンジは全ての空港にあるわけではありません。

九州で見てみると・・・。

  • 福岡:ある
  • 熊本:ある
  • 鹿児島:ある
  • 長崎:なし
  • 大分:なし
  • 佐賀:なし
  • 宮崎:ある(ラウンジ大淀という共用ラウンジ)
  • 沖縄:ある

沖縄は観光地ですからあるのは当然でしょうし、福岡も九州唯一の都会なので当然でしょう。

福岡の次の県なのですが、それは熊本、鹿児島、長崎の3県が「うちが九州の2番手じゃ!」と主張しあっているのですが、そんな長崎県にはJALのサクララウンジも、ANAのANAラウンジもありません。

陸の孤島宮崎でさえJALとANA用に共用ラウンジがあるというのに・・・。

あいこと
あいこと

つまり、長崎空港にはクレジットカードラウンジしかありません。

到着時にも利用可能!

そんな長崎空港唯一のラウンジであるアザレアですが、長崎空港の2階にあります。長崎空港は羽田空港のような大きな空港ではないため、2階を探せば見つかりますよ。

営業は年中無休で朝6時45分から夜8時40分までやっています。もちろん、その日搭乗したことを証明する搭乗券とクレジットカード(ゴールド)の提示が必要で、ラウンジには2時間滞在できます。

そうそう、「ゴールドカードを2枚持っていたら4時間使えるの?」と思うかもしれませんが、使えません。1便につきゴールドカード1枚提示というルールだからです。その日に長崎空港発の便に2便乗るのでしたら、4時間使えると思いますけど、そんな人はなかなかいないでしょう。

そして、なんとこのラウンジ!出発時だけでなく、到着時にも使用可能です。バスの出発を待たなきゃいけないとか、親がピックアップしにくるんだけ遅れてるとか、節約のためソフトドリンクをタダで飲みたいとか、そういう時にも利用できます。到着時も同様に、カードと搭乗券などの提示が必要です。

ラウンジは窓が命!受付右側エリアがおすすめ

ラウンジ受付でカードや当日の搭乗券を提示して入室しましょう。ラウンジは大きく2つのエリアに分かれます。

左手エリアは窓がない

まずは、受付左手のエリア。

左のエリアには窓がありません。なぜこっちのエリアに座るのかは謎ですが、まぁまぁ多くの方が座っていました。

右手エリアは大村市を見渡せるよ

僕のオススメは受付右手のこちらのエリアです。

こちらは一面が窓になっています。残念ながら滑走路の方ではないのですが、長崎空港はもともと島だったので、対岸にある大村市を見渡すことができます。

あいこと
あいこと

ラウンジは窓があるかないかで気持ちよさが変わるね。アザレアはちょー気持ちい!

足置きがあって快適!でも汚い・・・

さらに、窓から大村市を眺めることができる方のエリアには足置きがついてるんですよ。これを使うとさらにさらにリラックスしながら景色を見ることができます。

汚い足で申し訳ありませんが、こんな感じにくつろげます。

ただ、本当にくつろげるのか?というと、あまりくつろげません。というか、足置きを使いたいと思いませんでした。

なぜなら、かなり汚いからです。長年使われ続けたため、ボロボロで臭そうです。

あいこと
あいこと

すごくいいサービスなんだけど、清潔感がもっとも大事なんだなぁと実感した瞬間でした。

有料メニューで食べ物も注文可能

ラウンジですので、ソフトドリンクは無料です。僕はこればかり飲んでいました。

長崎の天然水です。最近はダイエットしているので、甘い飲み物を飲まなくなりました。結果、お茶か水しか飲みません。

ラウンジ内を歩いていると、こんな有料メニュー表を発見しました。

反射してちょー見辛い写真でごめんなさい。

アルコールは有料というクレジットカードラウンジは多いですが、このラウンジではスープやパンなどの食べ物も提供しているそうです。

  • ミネストローネ+パン:410円
  • クラムチャウダー+パン:410円
  • パン:80円
  • チーズ&ミックスナッツ:260円
  • ゲソ天:210円
  • 枝豆:200円

食べ物を提供しているカードラウンジは珍しいと思います。

あいこと
あいこと

でも、わざわざお金を払って食べようとは思わないよ。

まとめ

長崎空港ビジネスラウンジアザレアの訪問記は以上です。小さな空港の小さなラウンジなので、そんなにたくさんの情報はありません。

部屋が2つに足置きがあって、有料メニューがあったけど水しか飲みませんでした。そして、窓が大きくて、開放感があって気持ちよかった!それが僕のアザレア訪問記。

おしまい。