ホテルイースト21東京のスーペリアツインに宿泊 ワンアップグレードクーポン使い方を誤る

東京に来たのは嫁の姉夫婦が東京にハネムーンに来ているからです。なので、できるだけ姉夫婦が宿泊しているホテルから近く、安く、One Harmony系列ホテルということでホテルイースト21東京というオークラ系列のホテルを選びました。

スポンサーリンク

ホテルイースト21東京の予約内容

予約は以下のような感じです。

  • 【チェックイン日】:2017年2月某日(日)
  • 【チェックアウト日】:2017年2月某日(月)
  • 【プラン名】:直前までお得!カップルステイ 食事なし
  • 【お部屋タイプ/宿泊人数】:禁煙プチセミダブル(15㎡)/2 名
  • 【お部屋数】:1 室
  • 【宿泊料金合計】:¥8,730(消費税:込,サービス料:込)

この予約の特徴は、部屋の狭さにあると思います。なんせ部屋タイプが「プチセミダブル」ですから。公式サイトの写真はこんな感じです。写真からも狭さが伝わってきます。

f:id:ronbun365:20170312153623j:plain
(画像元:https://www.hotel-east21.co.jp/stay/rooms/images/single/img_silider03.jpg
調べてみるとプチセミダブルというベッドがある部屋で、つまりはシングルベッドを2名で利用する部屋でした。広さは15㎡なのでビジネスホテルのシングルルームくらいの大きさです。

でも、それじゃ狭いよねということで、僕(One Harmonyロイヤル会員)が持っているワンアップグレードクーポンを使用し、一つ上のランクの部屋にするつもりでした。

ホテルイースト21東京のアクセス

最寄駅は、東京メトロ東西線の東陽町という駅になります。この駅から徒歩で10~15分ほど。ホテルまでの道のりは2017年3月時点では舗装工事中でかなりデコボコしていて、スーツケースを持っては歩きにくかったです。

近所にはローソンもファミリーマートもあるし、そもそもイースト21というショッピングモールなどが入った複合施設がすぐそばにあるので、そんなに不便なことはなかったです。

f:id:ronbun365:20170312154554j:plain
この通り、ファミレスやファストフード店がすぐ近くにあります。

f:id:ronbun365:20170312154710j:plain
また、色々なバスが出ているみたいで、スカイツリー、羽田空港、成田空港、ディズニーランドへ行けます。無料だったり、有料だったり、要予約だったりするみたいなので詳しくは、ホテルイースト21東京のアクセスページを見てください。

ホテルイースト21東京のチェックインやアップグレードの要望

f:id:ronbun365:20170312155413j:plain
Hotel East 21 TokyoのEastのロゴがオシャレだな〜と感じた入り口横に大きくあるロゴ。

f:id:ronbun365:20170312155435j:plain
ホテルに入ると一番に目に入ってくるカフェらしき場所。利用しなかったのでなんのスペースかは知りませんが、おそらくカフェだと思います。

f:id:ronbun365:20170312155456j:plain
そして、チェックインカウンターです。カウンター前にいたホテルスタッフさんに名前を告げてカウンターに案内されました。

予約している部屋は劇狭のプチセミダブルなのでアップグレードしてもらう必要があります。でも、僕は今までアップグレードクーポンを使ったことがありませんので、ドキドキしながら「あの〜アップグレードクーポンを使いたいのですが〜」とカウンターの女性の方に告げると、「アップグレードクーポンの使用は事前に連絡していただく必要があります」とのことでした。

つまり、このワンランクアップグレードクーポンは当日いきなり使うものではなく、事前に使う意思を予約センターとかホテル側に連絡する必要があるというものだったのです。

ああああ、恥ずかしい。使い方を間違ったということか・・・・

さらにカウンターの女性は続けます「本日ですが、こちらの都合で既にアップグレードされていますので、クーポンを使用する必要はありません。」

ああああ、恥ずかしいけど、うれしい。使い方を間違えたけど、結果オーライです。

ホテルイースト21東京の部屋

予約した部屋はプチセミダブルというダブルより小さく、さらにはセミダブルより小さい部屋でしたが、アップグレードによってスーペリアツインという部屋が手配されました。

f:id:ronbun365:20170312161200j:plain
ごくごく一般的なツインルームです。この部屋は角部屋で隣の部屋は物置として使われているみたいでしたので、周りの部屋からの騒音もなく快適でした。

f:id:ronbun365:20170312161205j:plain
反対側から見た部屋の様子。こっち側から見ると広く感じます。嫁が奥側に、僕が手前のベッドで寝ました。

f:id:ronbun365:20170312161211j:plain
窓の外の様子です。このホテルにはプールがあるみたいですが、まだ冬ということもあり誰も入っていませんでした。それともただの飾りでプールではないのかもしれません。

f:id:ronbun365:20170312161215j:plain
ホテルの反対側の部屋なら、スカイツリーが見えます。この写真は廊下から撮影したものです。夜のスカイツリーはとても綺麗でしたが、iPhoneでは綺麗に撮影できませんでした。

f:id:ronbun365:20170312161221j:plain
部屋にあって一番便利だったものがこれ!空気清浄機です。夕飯に焼肉を食べたので服についたニオイが気になったのですが、脱臭モードで翌日には綺麗にニオイが取れていました。

その他

  • ウェルカムドリンクチケットはありませんでした。
    とはいえ、僕はホテルにある小洒落たバーやラウンジに行く勇気がないチキンなのでウェルカムドリンクチケットは使ったことがないのです。はははは。
  • レイトチェックアウトを利用。
    前日、歩きすぎで疲れていたこともあり、起きたのが12時過ぎ、それからお風呂に入ったり、スーツケースに入りきれないお土産とかをスーツケースに押し込んだりして、14時ごろチェックアウトしました。

感想

いいホテルでした。なんせ8,730円でツインルームに宿泊できたのですから。

調べて見ると、「One Harmony会員というだけでアップグレードを受けられた!」という体験談などもあったので、アップグレード遭遇率の高いホテルなのかもしれません。

あと、ワンランクアップグレードクーポンですが、まだ僕の手元に5枚もあるのですが、有効期限が2018年3月なんですよね。それまでに全部使い切るには、もっと日航ホテルやオークラを使わなきゃいけないわけで、ちょっとしんどいです。

おしまい。

スポンサーリンク

フォローする