07. 休職後半編

うつ病休職中に電話で退職を伝えることに苦労した話

うつ病休職だった僕は大学院進学を決めついに退職することにしました。退職の電話をした日の話です。 振り返ってみると、サラリーマンになって以降、全くうまくいきませんでした。何より...
07. 休職後半編

大学院入試で腕時計を忘れて焦り問題を読み間違えた大失敗の話

うつ病休職から4ヶ月ほど経過し、僕は復職するかどうかを悩みましたが、復職してもまたうつ病になって再休職する気がしたので、思い切って大学院へ進学することにしました。 今回はその...
07. 休職後半編

うつ病サラリーマンが大学院入試で苦労した6つのこと

うつ病で休職中だったサラリーマンが「よし!復職せずに会社辞めて、大学院へ進学するぞ!」と決めてから、合格するまでの話を簡単にまとめてみた記事です。 「大学院入試なんて簡単でし...
07. 休職後半編

大学院は誰でも主役になれる?心療内科の医師が退職と進学に賛成した話

うつ病休養4ヶ月が過ぎて回復してきましたので、僕は今後のことについて考える必要が出てきました。復職するか、退職して転職するかを考えていましたが、働いたところど再びうつ病になる気がし...
07. 休職後半編

復職が怖いので退職して大学院へ?でも研究が一番向いてないのでは?

うつ病による休職を開始してから4ヶ月半ほどした頃、僕は比較的元気になりました。昼は図書館に行って本を読むようになるくらいに行動できるようになりました。 元気になるにつれてある...
07. 休職後半編

うつ病休職で元気になったので図書館で三国志を読んだけど消化不良

うつ病による休職で実家に帰省した僕でしたが、1ヶ月半間の実家での休養期間を終えて、名古屋のアパートでの生活が再び始まりました。休職初期の3ヶ月も名古屋のアパートで休養していましたが...
06. 休職中盤編

挨拶に来た親戚にも会わずに正月三が日は爆睡!起床時間は15分?

旅日記がメインの僕のブログですが、以前書いていた僕の社会人時代の話シリーズに戻ります(シリーズのまとめ記事は「社内ニートでうつ病になり休職後に退職したサラリーマン時代のブログ」にて...
JAL/JGC・ワンワールド

もう飛行機に乗りたくない!けど二日後には飛行機乗りたい!と思う

「ラウンジパシフィック@関空は、ほぼクレジットカードラウンジ」という記事から、ずっと関空から香港を経由しイタリアへ行った話をしてきまして、本記事はその最後の記事に当たります。 ...
ラウンジ訪問

キャセイパシフィック航空のザ・ウィング@香港ラウンジでくつろげず

今回の記事はいわゆるラウンジレビューです。香港にはキャセイパシフィックのラウンジが4つあるのですが、そのうちの一つがザ・ウィングです。 正直に言うと、ザ・ウィングに行くより、...
JAL/JGC・ワンワールド

経由便ではなく直行便を使えばよかったと後悔先に立たず

キャセイパシフィックでローマから香港へ帰ってきました。エコノミークラス利用にもかかわらずフライトレビューみたいなことをやっている本ブログですが、この記事でもしょうもないけど印象に残...
ラウンジ訪問

パッセンジャーラウンジ@ローマ・フィウミチーノにて大きな声で電話する日本人に遭遇

ローマのフィウミチーノには2つパッセンジャーラウンジという名前のラウンジがあります。僕が行ったパッセンジャーラウンジは、ターミナル3を進んで途中で無人電車みたいなのに乗ってたどり着...
観光

日本が恋しくてローマ・フィウミチーノ空港で味千ラーメンを食べた

空港では、上級会員や上位クラス搭乗者向けに航空会社ラウンジという待合室が用意されています。今回、ローマのフィウミチーノ空港では英国航空ラウンジを利用したのですが、このラウンジで提供...
ラウンジ訪問

ローマ・フィウミチーノ空港の英国航空ラウンジはシンプルだった話

ローマのフィウミチーノ空港から香港を経由して関西空港に帰ります。その前に、フィウミチーノ空港にある英国航空ラウンジへ行きました。 ブリティッシュエアウェイズと呼ばれたり記載さ...
観光

ラクイラ地震から10年経ったけど未だ復興途中

イタリアのラクイラ市に行ってきました。イタリアのラクイラ市でマグニチュード6.3の大きな地震があったのは2009年のことです。日本の方からすると2011年に起きた東日本大震災のイン...
JAL/JGC・ワンワールド

機内が暑すぎて搭乗時間が変更になった香港からローマへのフライト

キャセイパシフィック航空に乗って、香港からイタリア・ローマへのフライトの話です。 深夜発ということや諸事情により最大の睡魔を感じながら搭乗を待ちましたが、搭乗時間が30分遅れ...